エディタ

テキストエディタATOM インストールから基本編集・操作を詳説(初心者向け)

Sponsored Link

Sponsored Link

テキストエディタATOMとは

テキストエディタは、文章(テキスト)を編集するためのアプリケーション。
文字をそのまま出力することが出来ます。

テキストエディタ(英語: text editor)とはコンピュータで文字情報(テキスト)のみのファイル、すなわちテキストファイルを作成、編集、保存するためのソフトウェア(プログラム)である。一般的に、文字情報の入力、削除、コピー、貼り付け、検索、置換、整形などの機能を備えている。(ウィキ)

そんな中でもAtom(アトム)はソフトウェア開発のためのウェブサービス「GitHub」で開発され、
2015年6月に正式バージョン1.0.0がリリースされた、出来て間もないキストエディタです。

しかし、Web開発者が作業を効率化するための様々な機能を網羅していて。
かつオープンソースなので多くの開発者によって拡張機能が数多く公開され続けていて。
その中の人気の拡張機能は標準機能として加えられ続けていると言う。
今後どこまで良くなっていくかわからないという、将来性があるテキストエディタです。

一つのウィンドウで単一のファイル、プロジェクト全体、複数のプロジェクトを開くことができます。

エディタとしての基本的な機能もハイレベルですが。
「パッケージ」と呼ばれる拡張機能を追加することで、
個々人が使いやすい環境を作り上げることができるのは魅力的です。

今回はまだ触ってみたことがない方のための最低の必要事項のみの解説になります。

ATOMのインストール

公式サイトに飛んで、ダウンロードボタンをクリック。

公式サイトはこちら

AtomSetup.exeを実行してインストールします。

 

 

ATOM の設定

テーマ(背景の色)を変える

背景はデフォルトだと真っ黒なんですが。
それを明るくすることも出来ます。

「ファイル」→「環境設定」をクリック。

画面の「テーマ」をクリックし、「インターフェーステーマ」と「シンタックステーマ」を変更する事で背景となる色を変えることが出来ます。。

ちなみに。
インターフェーステーマは、タブやツリービューなどの色を設定する時に使います。
シンタックステーマは、エディタ編集画面の色を設定する時に使います。

 

デフォルトの「One Dark」だとタブ・ツリービューなどの部分とテキスト編集部分が直感的に区別しにくいので。
変更をしたりするわけです。

テーマをインストールすることも出来ますがそれはまた後で。

日本語対応フォント「Ricty Diminished」の設定

フォントは人によって好みが違うと思いますが。
多くの方に利用されいるフォントがRicty Diminishedです。

Ricty Diminishedフォントのインストール。

GitHubのプログラミング用フォント Ricty Diminishedにアクセス。。

 

「Clone or download」をクリックし、「Download ZIP」をクリックします。

 

RictyDiminished-master.zipを展開すると、以下のようになります。

この中のTrue Type フォントファイルを


中にあるすべてのttfファイルを順番にダブルクリックし、出てくる画面の「インストール」をクリックします。

ATOMを立ち上げ、「ファイル」「環境設定」をクリックします。
出てきた画面の「エディタ設定」をクリックし。
中頃にあるフォント(font family)のボックスに RictyDiminishedと書き入れます。
スペルを間違うと反映されませんので確認をします。

間違いがなければ終了です。

 

 

メニューの日本語化

メニューが英語なのがとっつきにくいという方は日本語に変えてみましょう。

「File」→「Settings」の順にクリックする

出てきた画面の下の方「Install」をクリック。
右に出てきたInstall Packageの「Search packages」に「japanese-menu」と入力し、「Packages」をクリックします

すると出てきた下の画面一番上「japanese-menu」のインストールボタンをクリックします。

するとほぼ日本語で表記されています。

ただまだ英語が残っています。

というのもjapanese-menuをインストールしても、Atomのバージョン1.17から1.23の間に追加されたメニューは日本語化されないのです。

japanese-menuが対応しているAtomはバージョン1.17(japanese-menuのバージョンは1.13.0)なのでそれ以降に追加されたメニューは日本語化されません。

ただ実際の作業にはほとんど差し支えがないと思われますので。
以下はどうしても日本語だけにしたいという方用の説明です^^;

更なる日本語化

どうしても残っている英語を日本語化したいというのであれば。
更に以下のようにしていきます。

例えば「表示タブ」をクリックした場合。
「Toggle Git Tab」「Toggle GitHub Tab」が英語で表示されています。

これを日本語に直していきます。

まず「ファイル」→「環境設定」で出てきた画面から「インストール」をクリック。
パッケージがインストールされるフォルダを確認します。

出てきた画面一番上「パッケージのインストール」と書かれた下に
「C:\Users\(ユーザー名)\.atom\packages」と表示されていて保存ファイルの保存場所が書かれています。

次に「ファイル」「フォルダを開く」の順にクリックします。

エクスプローラーが開きますので。フォルダのボックスに「C:\Users\(ユーザー名)\.atom\packages」を入れて。
「フォルダの選択」をクリック。

すると新規でATOMの別画面が立ち上がります。

そこからjapanese-menu」「def」の順にクリックをします。

「def」の中にいくつかファイルがありますが。

Windowsの場合は「menu_win32.coffee」を。

Macの場合は「menu_darwin.coffee」を。

Linuxの場合は「menu_linux.coffee」をクリックします。

出てきた画面の真ん中より下の方にある「フォントサイズ」という日本語を探していきます。
そして

見つけたら「value: “コマンドパレット”」の下に以下のコードを加えます。

  "Toggle Git Tab":
        value: "Gitタブ"
      "Toggle GitHub Tab":
        value: "GitHubタブ"

すると以下のようになります。

これを「ファイル」→「保存」をクリックして終了。
一旦閉じて開くかリロード(CtrlキーとShiftキーを押しながらF5キーを押す)すると反映されます。

文字化けしたときの対策

日本語を含む既存のファイルをAtomで開くと、よくわからない文字が出る、いわゆる文字化けが発生することがあります。この場合は文字コードを変更します。

画面右下に、「UTF-8」などと書かれた、文字コードを変更するエリアがあるので、ここで選択します。

ちなみに文字コードとはコンピュータ上で文字を扱うために個々の文字、記号に割り当てられた固有の番号のことを言います。
コンピューターはデータを数値でしか扱えないため、文字も数値で扱う必要があります。
文字に対応する数値を指定したものが文字コードです。

 

文字コードの一覧が表示されるので、ここで文字コードを変更します。
「UTF-8」であれば最もポピュラーな文字コードですので。それにしておけば問題が起きない可能性が高いです。

ショートカットキーの活用

基本的なもののみ紹介しておきます。

 

ATOMの基本的な使い方

テキストエディタは、「テキストファイルを開いて文章を編集するものですが。

ATOMではフォルダを開いたり、画面を分割したりする機能が備わっているため。
文章をより快適に編集できます。

ファイルを開く

ATOMでテキストファイルを開いて、編集するには。まずファイル」「開く」をクリック。
テキストファイルを選択して、「開く」をクリック。
文章が現れたら後編集作業を行います。

起動しているATOMに複数のテキストファイルをドラッグ&ドロップすると、ファイルをまとめて開くことが出来ます。

編集が終わったら、「ファイル」をクリックし、「保存」をクリックします。

HTMLに変更

フォルダの開き方

ファイルだけでなくファルダをATOM に入れて編集することができるので。
これもとても便利。

「ファイル」「フォルダを開く」をクリックします。
任意のフォルダを選択して、「フォルダーの選択」をクリックするか。
ドラッグ&ドロップしてフォルダを開くことが出来ます。

フォルダは画面左側に表示されます。

画面を分割する

画面を分割して、1つのファイルの別の箇所を表示しながら、文章を編集したり。
複数のファイルを同時に編集したい時に便利な機能です。

操作の仕方は以下です。

テキストファイルを開く→「表示」をクリックし、「ペイン」をクリックして分割の仕方を決めていきます。

「ペイン分割↑」をクリックするとカーソルが表示されている画面が上下に分割され、カーソルは上側の画面に表示されます。

 

「ペイン分割→」をクリックすると、カーソルが表示されている画面が左右に分割され、カーソルは右側の画面に表示されます。

更にいろいろな分割ができますので。
自分の作業に合うように分割をしていくことが出来ます。

フォルダを開くとATOMの画面左側にフォルダが常時表示されます。
そこからファイルを呼び出して同様の作業を行うことも出来ます。

まとめ

以上最低必要なことを簡単に説明しました。

あとは使い込んでいく中で自分の作業がやりやすい様に拡張機能を加えたりして。
カスタマイズしていくことができるのが楽しいです。

私TeraPadを使っていて。
それでも十分良いんですが。
ATOMを使い始めたらTeraPadはメモ帳としてしか使わなくなりました^^;

他の機能などについてはまた別の記事にまとめてみたいと思います。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

  1. CSS positionの使い方
  2. CSS最低の書き方の基本 CSSはどこにあるの?
  3. HTMLとCSS 初歩的な文字装飾 基本まとめ
  4. HTMLの学習の前に環境を整える(Windows版)エディタとブ…
  5. 知っておくと便利なセレクタまとめ
  6. CSSで要素を横並びにする方法(floatとdisplay)とd…
  7. aタグの活用 記事の途中にジャンプさせたりCSSでリンクボタンを…
  8. CSS レスポンシブデザインに欠かせないmax-widthとmi…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト構築関連

  1. 簡単なワードプレスのバックアップ方法 エックサーバーでの詳細説明
  2. 【Basics of site construction】多すぎる選択肢 ホームページ作成方法  HTMLとCMSの長所と短所を知るべし
  3. ソースコードを記事中に表示させるために必要なことは?簡単にソースコード変換ができるサイトやプラグインEnlighter – Customizable Syntax Highlighterも紹介
  4. WordPressのフォルダ構成とバックアップの仕方
  5. 独自ドメインのメールアドレスとメールソフトの設定について!Windows10やGmailでで簡単に送受信する方法や
  6. WordPressエディタ「Gutenberg」で用意されている各ブロックの解説 
  7. WordPress新エディタ「Gutenberg」の使い方
  8. サーバって何?どのレンタルサーバーを選べばよいのか?

プログラミング関連

Sponsored Link

おすすめ記事

知っておくと便利なセレクタまとめ

セレクタについてはその基本を以下の記事にまとめてありますが。https://maliaj…

WordPressエディタ「Gutenberg」の使い方 総まとめ

WordPressエディタ「Gutenberg」の使い方についていくつか記事を書いてみました。その過…

WordPressエディタ「Gutenberg」で用意されている各ブロックの解説 

前記事で新エディタ「Gutenberg」を使って記事を書くために必要な最低限のものについて解説しま…

WordPress新エディタ「Gutenberg」の使い方

使い勝手がかなり違うように見える新エディタだが使い方はシンプル。新エディタはブロックを…

aタグの活用 記事の途中にジャンプさせたりCSSでリンクボタンを作る

HTMLのリンク<aタグ>の書き方外部リンクタグの基本HTMLはハイパーテキストですので他の…

HTML ul ol liタグで作る箇条書きリスト 使い方の基本

箇条書きリスト作成の基本の基本箇条書きを作るタグにはul・li、 ol・liの組み合わせがあって…

HTML CSS テーブル(表)の作り方とその装飾の仕方 基本

表(table)の作り方表を作るには。テーブルタグを使います。<TABLE&g…

HTMLとCSS 初歩的な文字装飾 基本まとめ

文字装飾の基本をまとめておきます。難しくありませんので、一つ一つ確実に押さえておきたいです。…

自己紹介

自己紹介

酒場マリアジョイ

酒場マリアジョイ

ウエブマーケティング入門酒場 
マリアジョイ
疲れたら一休み(^_-)-☆

AviUtl

AviUtl

AviUtlの初期設定・使い方の実際
・エンコードなどについて
書いた記事をまとめてあります。

Sponsored Link

普段使い画像編集ソフト

普段使い画像編集ソフト

普段遣い画像編集ソフト
軽快にちゃっちゃか編集できるすぐれものです。

人気の投稿とページ

MPC-BE 優れた動画再生ソフトの設定と使い方基本的なことの詳細
AviUtlでGIF形式で動画を保存することができる出力プラグイン Direct GIF Export 2
AviUtl 便利で楽しい カスタムオブジェクトの使い方
AviUtil カメラ制御の基本の基本を詳しく解説
AviUtlのすべてのエフェクトについての解説⑬アニメーション効果(3)
コーデックとしてUt Video Codec Suiteの特徴と設定の仕方
AviUtlのすべてのエフェクトについての解説⑫アニメーション効果(2)
AviUtlのすべてのエフェクトについての解説③クリッピング・斜めクリッピング・マスク
AviUtlでMP3コーデックとして使えるLameLameACMを呼び出せるのインストール方法
AviUtlのすべてのエフェクトについての解説⑩アニメーション効果・シーンチェンジ・基本効果・振動・ノイズ

ソフト・アプリの使い方

PAGE TOP